The Kiwi Times☆ニュージーランド通信

北島ベイオブアイランズを中心とした観光案内やニュージーランド情報、日々の生活を配信しています!

即位礼正殿の儀に海外から思う。


~ただ今のニュージーランド時間~
2019年10月22日

即位礼正殿の儀、心よりお慶び申し上げます。

japanflag1.jpg

ニュージーランドに来てから早25年が経ってしまいましたが、いつもいつも日本のいろいろなことを恋しく思っている日本人です。

海外に住むようになると、多くの人が自分が日本人であることと日本という国をとても意識するようになると思います。私もその一人で、日本にいる時はあまり意識しない感覚だと思います。

また、日本の外に出て初めて日本の良さと悪さ(悪さというのも変ですね。改善されればいいなと思うところという感じです)を客観的というか、見えてくる面も多くあります。

20代の頃なのでかなり昔の話ですが、私は東京にあるホテルに勤めていました。その時私は、天皇陛下(当時皇太子殿下)をご案内する機会と、上皇陛下(当時天皇陛下)と上皇后陛下(当時皇后陛下)のご案内をする機会がありました。短い会話でしたがお言葉を交わす機会を光栄に思いましたが、その時はそんなに深くは考えてはいませんでした。

年を重ねたからか、世界での日本の皇室への尊敬やあこがれの高さを知ってきたからかはわかりませんが、今は私の人生の自慢の宝物となったできごとです。

余談ですが、数年前、君が代を歌わなかったり国旗を掲揚しない学校があると知ってびっくりしました。私はどちらも慣れ親しんで育ちました。

YouTubeで今日の一連の儀式の中継をやっていました。日本の血を半分継いでいる子供たちも一緒に見ました。とてもいい機会でした。

子供たちには日本とニュージーランド、そして世界の懸け橋になるような人生を歩んでもらえたらいいなと思います。

思いついたことをつらつらと書いて、あまりつながらないことが並んでしまったかもしれませんね。

読んでくださった方、ありがとうございました。

日本に思いをはせて。
ニュージーランドより。
関連記事