ニュージーランド情報 ☆ 北島ベイオブアイランズより

ニュージーランドのいろいろな情報やベイオブアイランズを中心とした観光案内などを配信しています!

個人的には感動メークアップ!ハロウィーンが今年もまたやってきた!


~ただ今のニュージーランド時間~
2017年10月31日

今年も早いもので、10月も最後の日。

そうです!そして、今日はハロウィーンです。

私が子供の頃や若かりし頃には日本でハロウィーンなんてなかったんですがね~。今は日本でもクリスマスと同じようなイベントになっているようですね。

ハロウィーンは元々は古代ケルト人のお祭りで、秋の収穫を祝うことと悪霊などを追い出す宗教的な意味合いを持つ行事が起源と言われていますね。それが、ご存知の通りアメリカで民間行事として定着していくわけです。

ダンナによると、ニュージーランドでも彼が子供の頃はハロウィーンなんてやらなかったと言っています。

西洋と言っても、ここニュージーランドでも結構最近流行ってきた(?)イベントです。宗教的意味もお祭り的意味も全くありません。

私たちの家がある住宅街は結構広い上に安心感を持たれているところなので、幸か不幸か住宅街の居住者以外の子供たちも「Trick or Treat! トリック オア トリート!」とやって来ます!

毎年、実は・・・面倒くさいです。

飴やらチョコレートやらをたくさん用意しなきゃならないし。

我が家の2人はそんなに興味なく、面倒くさいから今夜は外食にして家にいないようにしちゃおうかとも話していたくらいなんですが・・・

一昨日になって、最近仲良くしてもらってる真向かいの家の孫娘のSちゃん(17歳)と娘が「やろう!」と盛り上がり、外食話はお蔵入りとなりました。

今日トップバッターで我が家を恐怖に慄かせた(?)かわいいお化け。

halloween1.jpeg

その後続々いろいろなお化けがやって来ました。

そして、我が家の娘とSちゃんがこちら。

halloween2.jpg

娘の顔は隠させていただきましたが・・・Sちゃん!すごい!これは隠す必要なしと判断。隠す必要ないほど本人の顔全くわからない!というか、隠してしまったら、このすごさが伝わりませんね。

ちなみに彼女の顔。マスクじゃないですよ。メークアップです!

Sちゃんはお父さんがニュージーランド人、お母さんがフランス人のパリ生まれのパリ育ち。1ヶ月半ほど前にニュージーランドに来たのですが、このメークアップ力はパリ仕込みでしょうか!?(笑)

面倒くさいと言いつつ、それなりに楽しんだ今年のハロウィーンでした。
関連記事