☆ニュージーランド通信☆

トイレはど~こだ?

ベイオブアイランズ★ガイド 情報 / あれこれ
パイヒアの桟橋の近くにAlongside アロングサイドというカフェ/レストラン/バーがあります。

alongside.jpg

席はすべて屋外なので冬はやや寒いですが、それでも天気が良ければ快適です。冬は毛布やストーブが用意されていて、それはそれでいい感じです。

食事もできますが、コーヒーだけでもOKです。海の上にある感じで、天気の良い日は特にお勧めの場所です。

さて、ここのトイレは、初めての人にはちょっとわかりにくいかもしれません。

昨日、友達とAlongsideにお茶しに行って、帰りにトイレに寄ったのですが・・・

今までなかったものを目の端でキャッチ。

alongside1.jpg

え?

「トイレ」?

日本語?なんで?

そんなことを思いつつ、面白いと写真を一枚。

そして、よく見てみると・・・

alongside2.jpg

英語。

当然ですね。

alongside4.jpg

中国語?

alongside3.jpg

ん?何語?

と、以上4種類のトイレへの案内板がありました。

パイヒアへお越しの際はぜひ探してみてください!(笑)
2017年11月現在




このサイトについて


数あるサイトやブログがある中、当サイトにお立ち寄りいただきましてありがとうございます。

ニュージーランドに初めて来たのが1995年2月。ニュージーランド人に嫁いで早24年。

北島のベイオブアイランズというニュージーランドでは人気のマリンリゾートに、キウイ(NZ人の愛称)の主人と2003年生まれの娘と2005年生まれの息子と住んでいます。

robertonisland.jpg

日本人にはまだ知名度が高いとは言えないベイオブアイランズを中心とした観光案内やニュージーランド情報をガイドブック的にお届けしていると同時に、日々の生活やニュージーランドのニュース、私のインスタグラム投稿を裏話などを添えながらブログとして発信しています!

できる限り正確な情報をを心がけているとともに、古い情報は見直しと更新をするようにはしていますが100%とは言い切れません。情報源サイトなどのリンクがある情報はそちらのサイトも併せてご参照ください。

当サイト全般、特に日本語では情報の少ないベイオブアイランズに関する簡単な質問でしたら、こちらからメールでお問い合わせください。わかる範囲でお答えします。

ベイオブアイランズってどこ?どんなところ?という方は、まずはこちらをぜひご覧ください。



ベイオブアイランズ★ガイド 情報 / あれこれ