☆ニュージーランド通信☆

タウポ観光④ タウポの町近くを散策。特に子供と一緒に旅行する方へ。

タウポ経由ウェリントン旅行2017年12月
≪タウポ経由ウェリントン旅行6≫

タウポの【ワイラケイ リゾート タウポ Wairakei Resort Taupo】に一泊した翌日、チェックアウト後ウェリントンへ出発前に朝食を取るため、タウポの町へ。

朝食後、少し散策。

湖の畔、i-siteインフォメーションセンターの脇にプレイグラウンド Playground(遊具のある公園)があります。特に小学生以下のお子さんがいる方はぜひ行ってみてください。

taupo6.jpg

結構広くて楽しいですよ。我が家の子供たち(日本で言えば中一と中三)が小さい頃は必ずお世話になりました。今回もいくつかの遊具で短時間ではありますが遊んでいましたよ。

また、子供用の小さな列車もあります。

taupo8.jpg

この時は早すぎだったと思うのですが、残念ながら走っていませんでした。我が家の2人が小さい頃乗ったのですが、大喜びでしたよ。

10年程前の写真ですが、こんな感じの列車です。

sh-taupo25.jpg

プレイグラウンドの隣にあるのがスーパールー Superloo。

taupo10.jpg

有料公衆トイレです。今回は利用しなかったのですが、入口にゲートがあって、1回50セントか1ドルくらい払って入ります。旅のネタに利用してみてはいかがですか?

taupo7.jpg

こちらは屋外チェス。

ニュージーランドの公園とか広場とかに、なぜかこういう大きなチェスがあることが少なくないんです。誰もやってなかったり、子供たちが遊びで動かしていることを目にすることの方が多いのですが、時々対戦している人もいます。

最後にタウポで見かけた街角アート。

taupoart3.jpg

taupoart2.jpg

taupoart1.jpg

さて、散策はこれくらいにして、ウェリントンに向けて出発です。走行時間だけでも4時間半以上の旅です。

☜【タウポ経由ウェリントン旅行5 タウポ観光③ おすすめ!アラティアティア・ラピッズ Aratiatia Rapids】
☞【タウポ経由ウェリントン旅行7 砂漠を抜けてウェリントンへレッツゴー!】

私たちがタウポで宿泊したところ【ワイラケイ リゾート タウポ Wairakei Resort Taupo】
【タウポの宿泊施設を探す】


同じカテゴリーの記事【タウポ経由ウェリントン旅行2017年12月】
このサイトについて


数あるサイトやブログがある中、当サイトにお立ち寄りいただきましてありがとうございます。

ニュージーランドに初めて来たのが1995年2月。ニュージーランド人に嫁いで早24年。

北島のベイオブアイランズというニュージーランドでは人気のマリンリゾートに、キウイ(NZ人の愛称)の主人と2003年生まれの娘と2005年生まれの息子と住んでいます。

robertonisland.jpg

日本人にはまだ知名度が高いとは言えないベイオブアイランズを中心とした観光案内やニュージーランド情報をガイドブック的にお届けしていると同時に、日々の生活やニュージーランドのニュース、私のインスタグラム投稿を裏話などを添えながらブログとして発信しています!

できる限り正確な情報をを心がけているとともに、古い情報は見直しと更新をするようにはしていますが100%とは言い切れません。情報源サイトなどのリンクがある情報はそちらのサイトも併せてご参照ください。

当サイト全般、特に日本語では情報の少ないベイオブアイランズに関する簡単な質問でしたら、こちらからメールでお問い合わせください。わかる範囲でお答えします。

ベイオブアイランズってどこ?どんなところ?という方は、まずはこちらをぜひご覧ください。