☆ニュージーランド通信☆

ホール・イン・ザ・ロック Hole in the Rock ~ベイオブアイランズで一番人気のクルーズ~

ベイオブアイランズ★観光
Hole in the Rock? 一体何でしょうか?

答えはあまりにも簡単。

holeintherock.jpg
《曇っていて残念》

その名の通り、穴の開いた岩です。

ベイオブアイランズの入り組んだ湾から外海に出てすぐ、ブレット岬 Cape Brettの目の前の海にポッカリ頭を出している大きな岩がそれです。

holeintherock1.jpg
《水上飛行機から・・・残念ながらもうないのですが、今はヘリコプター遊覧を楽しむこともできます。》

岩・・・ですが、実はモトゥコカコ島 Motukokako Islandという島です。

この島に行く?見る?にはベイオブアイランズでいちばん人気のあるクルーズ船でのんびり楽しむ方法と、スリリングなアドベンチャー感覚のジェットボートとがあります。

どちらのタイプも、岩に開いた穴をくぐり抜けます。(天候や海の状態によって、くぐり抜けることができない場合もあります)

holeintherock3.jpg

船上ではスキッパー(船長)が、美しいベイオブアイランズの自然や歴史などの話をしてくれます。

イルカを探し、条件が揃えば一緒に泳ぐことができるクルーズもありますが、ホール・イン・ザ・ロックやその他のクルーズや釣り船でもイルカやその他の海の生き物に出会えるチャンスは多いです。

dolphin.jpg
《この日は曇り空で残念》

多くのアクティビティのひとつとしてはもちろんですが、時間が限られていて、他に何をしていいかわからない方にはぜひお勧めです。ベイオブアイランズの美しさをきっと満喫できるはずです。

パイヒアとラッセルのの桟橋から乗船できます。

詳しくは下記をご覧ください。

【Fullers GreatSights Bay Of Islands】 もしくは 【explore】(日本語)

また、オークランドからはベイオブアイランズを楽しむことができるツアーバスも出ています。

Bay of Islands Tours

☞【ベイオブアイランズの宿泊施設を探す】
☞【ニュージーランドの宿泊施設を探す】
☞【オークランドの宿泊施設を探す】



New Zealand Sightseeing Day Tours
このサイトについて


数あるサイトやブログがある中、当サイトにお立ち寄りいただきましてありがとうございます。

ニュージーランドに初めて来たのが1995年2月。ニュージーランド人に嫁いで早24年。

北島のベイオブアイランズというニュージーランドでは人気のマリンリゾートに、キウイ(NZ人の愛称)の主人と2003年生まれの娘と2005年生まれの息子と住んでいます。

robertonisland.jpg

日本人にはまだ知名度が高いとは言えないベイオブアイランズを中心とした観光案内やニュージーランド情報をガイドブック的にお届けしていると同時に、日々の生活やニュージーランドのニュース、私のインスタグラム投稿を裏話などを添えながらブログとして発信しています!

できる限り正確な情報をを心がけているとともに、古い情報は見直しと更新をするようにはしていますが100%とは言い切れません。情報源サイトなどのリンクがある情報はそちらのサイトも併せてご参照ください。

当サイト全般、特に日本語では情報の少ないベイオブアイランズに関する簡単な質問でしたら、こちらからメールでお問い合わせください。わかる範囲でお答えします。

ベイオブアイランズってどこ?どんなところ?という方は、まずはこちらをぜひご覧ください。



ベイオブアイランズ★観光