☆ニュージーランド通信☆

ケリケリ ベイシン (Kerikeri Basin) のんびりゆったり癒される場所

ベイオブアイランズ★ガイド 観光
ケリケリの町の中心部から2.5㎞ほど、車で5分くらいの場所にストーンストアとケンプハウスがありますが、ケリケリ川流域にあるその一帯はケリケリ ベイシン (Kerikeri Basin)と呼ばれています。

ご覧の通り、とても気持ちのよい場所で、時間がゆっくり流れているようなのんびりとした時間を過ごすことができます。

kerikeribasin1_20180820141427efd.jpg

下の方で見ると、こんな感じです。この写真を撮った日は引き潮だったため、川底がちょっと見えちゃってます。

kerikeribasin2_20180820142226c11.jpg

気持ちの良い川の流れの音が、耳に心地よく響きます。

kerikeribasin3.jpg kerikeribasin4.jpg

実は、上の写真のちょうど真上には、昔は下の写真のような車も通れる一方通行の橋が架かっていました。2008年か2009年頃までは利用されていました。現在は、川の向こう側との車での行き来にはバイパスを利用します。

kerikeribasin8.jpg

一方通行の橋はニュージーランド全国にたくさんあるタイプの橋です。両方向から走ることはできますが、一車線分の幅しかないので譲り合って通ります。

さて、ちょっと川上に目を向けると、ケンプハウスの少し先に橋が見えます。この橋で向かい側に渡ることができます。

kerikeribasin5.jpg

橋の上から見た川上と川下。現在のこの橋は歩行者専用の橋となっています。

kerikeribasin6.jpg kerikeribasin7.jpg

ストーンストアの向かいの川沿いと、ストーンストアの裏辺りにカフェがあります。

kerikeribasin9.jpg

このサイトについて


数あるサイトやブログがある中、当サイトにお立ち寄りいただきましてありがとうございます。

ニュージーランドに初めて来たのが1995年2月。ニュージーランド人に嫁いで早24年。

北島のベイオブアイランズというニュージーランドでは人気のマリンリゾートに、キウイ(NZ人の愛称)の主人と2003年生まれの娘と2005年生まれの息子と住んでいます。

robertonisland.jpg

日本人にはまだ知名度が高いとは言えないベイオブアイランズを中心とした観光案内やニュージーランド情報をガイドブック的にお届けしていると同時に、日々の生活やニュージーランドのニュース、私のインスタグラム投稿を裏話などを添えながらブログとして発信しています!

できる限り正確な情報をを心がけているとともに、古い情報は見直しと更新をするようにはしていますが100%とは言い切れません。情報源サイトなどのリンクがある情報はそちらのサイトも併せてご参照ください。

当サイト全般、特に日本語では情報の少ないベイオブアイランズに関する簡単な質問でしたら、こちらからメールでお問い合わせください。わかる範囲でお答えします。

ベイオブアイランズってどこ?どんなところ?という方は、まずはこちらをぜひご覧ください。



ベイオブアイランズ★ガイド 観光