☆ニュージーランド通信☆

悲しい皮なし餃子(T__T)

ブログ★日々徒然
2019年8月18日

1年ちょっと前からケリケリのあるお店で餃子の皮を買うことができるようになったんです。

昔は餃子を食べたくなったら、不格好なものですが頑張って皮を手作りしました。もちろん手作りの皮はおいしいんですが、やはりパッと作ろうと思うとやっぱり売っている皮を買ってくる方がラクチン。

で、先日餃子の皮を買ったわけです。

ニュージーランド人のダンナも子どもたちも餃子が大好き!

じゃー、今夜の夕飯は餃子にしよう!と袋を開けた瞬間、ちょっとイヤーな感じ・・・

側面が密封されているみたいなというか、一枚一枚の境目が見えない。

あきらめた後に撮った写真がこちら。

sadgyoza1.jpg

言っている意味、わかっていただけるでしょうか。

なんとか一枚一枚はがそうといろいろやってみたのですが、結果はご覧の通りです。

sadgyoza2.jpg

くっつきすぎて細かく切れてしまうし、一枚どころか三枚はがすのも無理な状態でした。

えー。餃子の中身もう作っちゃったのにどうするのよー!
ヽ(`Д´)ノプンプン

結局、これしかありません。

sadgyoza3.jpg

今夜の我が家の夕飯は、ハンバーグのような・・・?皮なし餃子となりました。

このサイトについて


数あるサイトやブログがある中、当サイトにお立ち寄りいただきましてありがとうございます。

ニュージーランドに初めて来たのが1995年2月。ニュージーランド人に嫁いで早24年。

北島のベイオブアイランズというニュージーランドでは人気のマリンリゾートに、キウイ(NZ人の愛称)の主人と2003年生まれの娘と2005年生まれの息子と住んでいます。

robertonisland.jpg

日本人にはまだ知名度が高いとは言えないベイオブアイランズを中心とした観光案内やニュージーランド情報をガイドブック的にお届けしていると同時に、日々の生活やニュージーランドのニュース、私のインスタグラム投稿を裏話などを添えながらブログとして発信しています!

できる限り正確な情報をを心がけているとともに、古い情報は見直しと更新をするようにはしていますが100%とは言い切れません。情報源サイトなどのリンクがある情報はそちらのサイトも併せてご参照ください。

当サイト全般、特に日本語では情報の少ないベイオブアイランズに関する簡単な質問でしたら、こちらからメールでお問い合わせください。わかる範囲でお答えします。

ベイオブアイランズってどこ?どんなところ?という方は、まずはこちらをぜひご覧ください。



ブログ★日々徒然