☆ニュージーランド通信☆

ゴミ回収車が我が家のゴミを持っていってくれなかった!

ブログ★日々徒然
2019年9月26日

私が住んでいる地域は1週間に一度がゴミの日です。

一般ゴミとペットボトルやビンカン、プラスチックなどのリサイクルゴミは別々のゴミ回収車が来ますが、同じ日です。

ちなみに我が家では、リサイクルゴミはある程度溜まると自分たちで大きなゴミ捨て場まで持っていきます。この方が割安なんです。

さて、今週のゴミの日。朝いつもようにゴミを家の前に出しました。

我が家のゴミ箱はこちら。

rubbishday1.jpg

Wheelie Binと呼ばれている後ろ部分にだけ2つ車輪がついているゴミ箱で、我が家のは容量80Lサイズです。6か月とか1年とか前払いで料金を払い、このゴミ箱は借りているという感じです。

スーパーマーケットなどで購入できるこんなゴミ袋もあります。

rubbishday2.jpg

どちらかを家の前の道路沿いに置いておきます。

が!

この日は我が家のゴミだけなぜか回収されず(泣)

ゴミ箱はいっぱいです!来週までどうするのよ~!

主人が次の日の朝電話をしたら、その日我が家のゴミの回収のためだけに来てくれました。

こんなに・・・

あっさりと・・・

わざわざ・・・

来てくれるんだ・・・

ビックリでした・・・

でも、そもそもなんで我が家のだけ見逃したのだろうか?

そのゴミの日、ちょうど我が家のゴミ箱のすぐ手前に車が一台駐車してたんですよね。その車で見えなかったのかなぁ。考えられるのはそれくらいなんですが。

なぜかわからないけど、我が家のゴミ箱を見逃してしまったけれど、この地域のゴミ回収会社は案外サービスがいいということが判明した出来事でした。
このサイトについて


数あるサイトやブログがある中、当サイトにお立ち寄りいただきましてありがとうございます。

ニュージーランドに初めて来たのが1995年2月。ニュージーランド人に嫁いで早24年。

北島のベイオブアイランズというニュージーランドでは人気のマリンリゾートに、キウイ(NZ人の愛称)の主人と2003年生まれの娘と2005年生まれの息子と住んでいます。

robertonisland.jpg

日本人にはまだ知名度が高いとは言えないベイオブアイランズを中心とした観光案内やニュージーランド情報をガイドブック的にお届けしていると同時に、日々の生活やニュージーランドのニュース、私のインスタグラム投稿を裏話などを添えながらブログとして発信しています!

できる限り正確な情報をを心がけているとともに、古い情報は見直しと更新をするようにはしていますが100%とは言い切れません。情報源サイトなどのリンクがある情報はそちらのサイトも併せてご参照ください。

当サイト全般、特に日本語では情報の少ないベイオブアイランズに関する簡単な質問でしたら、こちらからメールでお問い合わせください。わかる範囲でお答えします。

ベイオブアイランズってどこ?どんなところ?という方は、まずはこちらをぜひご覧ください。



ブログ★日々徒然