武漢からのニュージーランド人、無事帰国。


2020年2月5日

武漢に閉じ込められていたニュージーランド人がやっと無事帰国しました。

今日、NZ時間午後6時過ぎ、乗客乗員合わせて198人を乗せたニュージーランド航空機がオークランド国際空港に到着。

保健省長官の話によると、飛行機内では体調の悪い人はおらず、今のところは疑いのあるケースはなさそうだということですが、日本でも症状のない人の感染もあったのでまだわからないというところでしょうね。

帰国した人は皆疲れた様子ではあるけれど、帰国できたという安堵感でいっぱいのようだったとのことです。

一行は空港から車で北へ1時間ほどの場所にあるファンガパラオア Whangaparaoaというところにバスで向かいました。

ここにあるNZ軍の施設で2週間隔離されることになります。

とりあえず、よかったです。

この投稿を書いている2月5日現在、ニュージーランドでのコロナウイルス感染患者は確認されていません。

ブログ内検索