☆ニュージーランド通信☆

パイヒアの水の透明度

私のインスタグラムより
2021年5月3日

~パイヒア散策~

オーストラリアとの隔離なしの双方向の自由渡航が始まったのに続き、5月17日からはクック諸島との双方向自由渡航も再開するニュージーランドです。

さて、時々パイヒアをウォーキングします。

気持ちいいウォーキングを楽しむことができます!

パイヒアは湾内の奥の方なので、水の透明度は良くない時もあるのですが、最近透明度がいい気がします。この日もきれいな海を見て癒されました。

でもふと思ったのですが、これってコロナが理由かなと。

時期的にも湾内に入るヨットやボートは減っていく時期なのですが、この一年その数は減っていますし、クルーズ船は1年以上0です。

あくまでも個人的感想なのでわかりませんが。

動画最後の方に見えるのがパイヒアの桟橋や中心部です。



同じカテゴリーの記事【私のインスタグラムより】
このサイトについて


数あるサイトやブログがある中、当サイトにお立ち寄りいただきましてありがとうございます。

ニュージーランドに初めて来たのが1995年2月。ニュージーランド人に嫁いで早24年。

北島のベイオブアイランズというニュージーランドでは人気のマリンリゾートに、キウイ(NZ人の愛称)の主人と2003年生まれの娘と2005年生まれの息子と住んでいます。

robertonisland.jpg

日本人にはまだ知名度が高いとは言えないベイオブアイランズを中心とした観光案内やニュージーランド情報をガイドブック的にお届けしていると同時に、日々の生活やニュージーランドのニュース、私のインスタグラム投稿を裏話などを添えながらブログとして発信しています!

できる限り正確な情報をを心がけているとともに、古い情報は見直しと更新をするようにはしていますが100%とは言い切れません。情報源サイトなどのリンクがある情報はそちらのサイトも併せてご参照ください。

当サイト全般、特に日本語では情報の少ないベイオブアイランズに関する簡単な質問でしたら、こちらからメールでお問い合わせください。わかる範囲でお答えします。

ベイオブアイランズってどこ?どんなところ?という方は、まずはこちらをぜひご覧ください。