☆ニュージーランド通信☆

ニュージーランド、ベイオブアイランズのある秋の週末

ブログ★日々徒然
2017年5月28日

ニュージーランドは今、季節は秋です。

と言っても、ベイオブアイランズは昼間はポカポカ陽気も多く穏やかな日が続いてます。

朝夕は寒い日もあれば、暖房器具も必要ない日もあるという感じです。

昨日の朝、早朝の「モーニングコーヒー」にパイヒアに出かけました。

ダンナは仕事の日だろうが休みの日だろうが、ほぼ毎朝6時半前後には家を出てパイヒアの町にコーヒーを飲みに出かけるのですが、昨日は休日にしては早めに目覚めた私も気が向いたので一緒にパイヒアへ。

IMG20170527073124.jpg

カフェに着いた頃はまだ薄暗かったのですが、7時半頃対岸のラッセルの向こうから朝日が顔を出し始めました。

IMG20170527073417.jpg

たった3分ほどでずい分上がってきました。

やはり、日の出の時間が季節を物語ってますよね。

早朝からコーヒーを飲みに行って、朝日を拝み、気持ちいい気分で家に帰ると・・・

IMG20170527080519.jpg

家の周りはご覧の通りの霧の中。清々しいパイヒアとは大違い!

・・・でも。

霧が深い朝は、その日いい天気になるしるし!

太陽が雲に隠れることもありましたが、予測通り基本的にはいい天気の一日でした。

IMG20170527150337.jpg

午後、ダンナと息子がワイタンギにあるマウンテンバイクパークに行くというのでパークのいちばん上まで送り届け、私は少しウォーキングでもしようかと思ったのですが、のどかな景色にウトウト気分になり・・・上の写真のところに車を止めてのんびり。

ちょっとですが、虹も顔を出していました。

s_IMG20170527150702.jpg

と、のんびりし過ぎてしまい、ダンナと息子が横を通過していき、待ち合わせのカフェへと車を走らせました!(笑)

家に帰って、近所を見渡すと・・・

s_IMG20170527160704.jpg

住宅地内にある池の周りの木々は秋の装い。

私以外の家族3人もそうですが、こちらの人は夏のような格好をしている日もまだまだ多いのですが、やはり秋なんですね。

このサイトについて


数あるサイトやブログがある中、当サイトにお立ち寄りいただきましてありがとうございます。

ニュージーランドに初めて来たのが1995年2月。ニュージーランド人に嫁いで早24年。

北島のベイオブアイランズというニュージーランドでは人気のマリンリゾートに、キウイ(NZ人の愛称)の主人と2003年生まれの娘と2005年生まれの息子と住んでいます。

robertonisland.jpg

日本人にはまだ知名度が高いとは言えないベイオブアイランズを中心とした観光案内やニュージーランド情報をガイドブック的にお届けしていると同時に、日々の生活やニュージーランドのニュース、私のインスタグラム投稿を裏話などを添えながらブログとして発信しています!

できる限り正確な情報をを心がけているとともに、古い情報は見直しと更新をするようにはしていますが100%とは言い切れません。情報源サイトなどのリンクがある情報はそちらのサイトも併せてご参照ください。

当サイト全般、特に日本語では情報の少ないベイオブアイランズに関する簡単な質問でしたら、こちらからメールでお問い合わせください。わかる範囲でお答えします。

ベイオブアイランズってどこ?どんなところ?という方は、まずはこちらをぜひご覧ください。



ブログ★日々徒然