☆ニュージーランド通信☆

雨の合間に息子と撮影散歩♪

ブログ★日々徒然
2017年8月14日

どちらかというと、雨や曇りの日が多いベイオブアイランズの冬。おそらく、ニュージーランドの冬は全国的にそういう傾向があると思います。

この週末はまあまあの天候に恵まれました。と言っても、一日中雨が降らないという日はほぼありません・・・

土曜日、午後のお茶を兼ねてワイタンギに行こうということになりました。前夜友だち3人が泊まりに来ていて、女子4人遅くまで賑やかだった娘は「お疲れ」で行かないそうなので・・・ダンナと息子と3人で行ってきました。

ワイタンギ条約公園併設のカフェでお茶をした後、公園内を散策。とても気持ちのよいところなので、ベイオブアイランズにお越しの際はぜひ行ってみてくださいね。

wtg.jpg

→ワイタンギ条約公園の詳細はこちら

こんなところを1時間ちょっとウロウロ。

wtg1.jpg

wtg2.jpg

ウロウロ・・・と書いたのは、実はこれは息子の撮影も兼ねていたからなんです。

息子はただ今、写真撮影と動画撮影にハマっています。ハマりようが半端じゃないです。どちらかというと動画を撮影して、それを編集するのが大好き。自分の部屋も自分なりに工夫したちょっとしたスタジオ風(笑)

今はちょこちょこいろいろ撮っては編集の練習中。

そして、昨日の日曜日。今度は私と息子2人で家の近所を再び撮影散策。

ベイオブアイランズの拠点パイヒアから5㎞程のところにある我が家の周りはこんな感じ。

neighbour.jpg

neighbour1.jpg

neighbour2.jpg

下の息子。一体そんなに木にくっついて何を撮るのか聞いたら、カメラを手前に引いて、そこから前に出していって枝の間を抜ける映像を撮るのだそう。

母には理解不能。

でも撮った映像を見たら、結構面白いものでした!

neighbour3.jpg

母は、またいつでも付き合いますよ。

というより、撮影を口実に散歩に付き合わせようかな(笑)


このサイトについて


数あるサイトやブログがある中、当サイトにお立ち寄りいただきましてありがとうございます。

ニュージーランドに初めて来たのが1995年2月。ニュージーランド人に嫁いで早24年。

北島のベイオブアイランズというニュージーランドでは人気のマリンリゾートに、キウイ(NZ人の愛称)の主人と2003年生まれの娘と2005年生まれの息子と住んでいます。

robertonisland.jpg

日本人にはまだ知名度が高いとは言えないベイオブアイランズを中心とした観光案内やニュージーランド情報をガイドブック的にお届けしていると同時に、日々の生活やニュージーランドのニュース、私のインスタグラム投稿を裏話などを添えながらブログとして発信しています!

できる限り正確な情報をを心がけているとともに、古い情報は見直しと更新をするようにはしていますが100%とは言い切れません。情報源サイトなどのリンクがある情報はそちらのサイトも併せてご参照ください。

当サイト全般、特に日本語では情報の少ないベイオブアイランズに関する簡単な質問でしたら、こちらからメールでお問い合わせください。わかる範囲でお答えします。

ベイオブアイランズってどこ?どんなところ?という方は、まずはこちらをぜひご覧ください。



ブログ★日々徒然