☆ニュージーランド通信☆

ドローンが我が家にやってきた!

ニュージーランド★学校 / 教育 / 子供たち
2017年8月20日


息子が写真や動画にハマっているとこちらでお話ししましたが、彼が欲しがっていたドローンが先日の金曜日に届きました。

学校から帰ってきて、早速試運転。

dwatea2.jpg

まずは家の前庭で初練習。

実はこれ、結構高いやつです。ダンナに借金して自分で購入。ある事情で少し安く買えたのですが、それでも彼には超高額。

お手伝いやら近所の家の芝刈りやらなんやらを通して、彼は借金返済しなくてはなりません!

dwatea1.jpg

少し自信をつけた息子は我が家の隣の空き地へ。

上の写真の真ん中辺の小さな黒い物体がドローンです。

dwatea.jpg

そして、こちらがドローンから撮った一枚。

この日は雨が降ったり止んだりで天気もあまり良くなかったし、ドローンの本体や撮影にまだまだ不慣れだったので、本人は全く気に入らない一枚のようですが・・・(笑)

借金返済と技術向上。息子よ、がんばりなさいね!

と、なんだかんだ言いながら、ドローンに向かって手を振ったりと実は楽しかった母でした。

今後はドローン写真も時々登場させながら、ベイオブアイランズを紹介できたらいいですね。

このサイトについて


数あるサイトやブログがある中、当サイトにお立ち寄りいただきましてありがとうございます。

ニュージーランドに初めて来たのが1995年2月。ニュージーランド人に嫁いで早24年。

北島のベイオブアイランズというニュージーランドでは人気のマリンリゾートに、キウイ(NZ人の愛称)の主人と2003年生まれの娘と2005年生まれの息子と住んでいます。

robertonisland.jpg

日本人にはまだ知名度が高いとは言えないベイオブアイランズを中心とした観光案内やニュージーランド情報をガイドブック的にお届けしていると同時に、日々の生活やニュージーランドのニュース、私のインスタグラム投稿を裏話などを添えながらブログとして発信しています!

できる限り正確な情報をを心がけているとともに、古い情報は見直しと更新をするようにはしていますが100%とは言い切れません。情報源サイトなどのリンクがある情報はそちらのサイトも併せてご参照ください。

当サイト全般、特に日本語では情報の少ないベイオブアイランズに関する簡単な質問でしたら、こちらからメールでお問い合わせください。わかる範囲でお答えします。

ベイオブアイランズってどこ?どんなところ?という方は、まずはこちらをぜひご覧ください。



ニュージーランド★学校 / 教育 / 子供たち